泣Cーストファームみやぎ
イメージマップ


米商品
栄週米ギフトセット商品
栄週餅ギフトセット商品
ササニシキ麺
栄週米で作ったお酒
東北コットン商品
その他の商品
栄週米ってご存知ですか?
栄週米年間契約の受付
ご注文方法
送料料金表


日曜・祭日と当社指定日はお休みのため、お客様へのメール返信はお休みさせていただきます。

営業時間/9:00〜17:00

お客様サポート窓口  お客様サポート窓口
akasaka@eastfarm.co.jp
 

 

究極の栄週米

栄週米とは「栄週米」は日本巨峰会の登録商標です。
「栄週」とは、国産の最高級ブドウ巨峰の作出者理学博士大井上康先生の提唱された栄養週期栽培法の略称です。
その理論に基づき稲の発育週期に合わせて、必要な時期に必要最低限度の栄養素(肥料)を与え、健康に育てることを基本に、大崎耕土の恵まれた大自然の中で、丹精込めて育てられた低農薬自然栽培のお米、それが「栄週米」です。
各種ビタミン、ミネラルが豊富で、澱粉や糖分の含有量は抜群。高い栄養価、そして安全性と最高のおいしさを追求し、全国で唯一私達だけが生産販売しております。
こだわりの逸品として、皆様に安心して食べていただけるものと確信しております。私たちが自信をもっておすすめする“究極の「栄週米」”をぜひお召し上がりください。
米づくりのプロが本気でこだわって作りました
米作りその@
おいしい米づくりの出発点は土作りから!
そのためには良質の完熟堆肥(有機物)をつくることから始まる
―春〜秋―
おいしい米作りの出発点は土作りから
米作りそのA
圃場へ元肥として散布する完熟堆肥
10a当たり
1,000〜1,500kg
―12月〜3月―
米作りそのB
健康苗作りは栄養週期栽培の基本
丈夫な苗作りの始まり
(ハウス中苗)
―4月―


健康苗作りは栄養週期栽培の基本
米作りそのF
収 穫 期
収穫の喜びを噛み締めながらコンバインやバインダーでの刈り取り作業
―10月―

収穫期
米作りそのD
稲の栄養成長期
―6月―

米作りそのE
登 熟 期
―9月―
米作りそのC
適期田植作業
条件の整備された圃場に丈夫な苗が植えつけられる。
―5月―


適期田植え作業
米作りそのG
乾燥・調整
近代設備の整ったライスセンターにて自然乾燥に近い温度で籾を長時間乾燥させてその後籾摺機にて調整をし精玄米に仕上げる。
―10月―

 

栄週米の特長
●低農薬栽培のため安全性が高く健康には最適!
●完熟堆肥(有機物)施用により米粒の張りや光沢がよい。
●澱粉や糖分の含量が多く香りと味は最高!
●各種ビタミン、ミネラル等の含量が多く栄養価が高い。
日本巨峰会ホームページへのリンク日本巨峰会へのリンク
              
 
代表者の横顔 ・交通のご案内
特定商取引法に関する表記